スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の3匹は


ななちゃんが修行に出た後の我が家の3匹。


DSC05415.jpg


3団子! だけど私の布団の上。
いったい私は何処に寝ろと?


修業中のなんちゃんは、未だにお篭り修行続行中だそうです。
ただ夜中に本棚という崖登りの修行にも励んでおられるそうなので、
そのうち昼間のスリゴロ修行にも入ると思います。


ところで、先日取り上げた地元のK公園の猫達の中から、
Tさんが子猫を保護されたそうです。
家猫修行を終えたら、里親募集になるはずです。
人に慣れた捨て猫らしいです。 捨てた奴は子猫が人家もない海辺の公園で、
どうやって生きて行くと思ったのでしょう。

メイも捨て猫でした。 6ヶ月位の猫で、職場の裏の狸姉妹の餌を食べに現れました
ガリガリでした。 今ではお腹が床につきそうだけど。
ヒメは10匹以上の野良猫集団の子猫でした。
8匹かな、いた同じ年の猫達は、今では3匹しかみなくなりました。

野良猫が生き残る確率は低いです。 でも自分で生きる力のない捨て猫はもっと生き残れる可能性は低いと思います。
野良猫がいるから捨てても生きて行けるだろうというのは大間違いです。






スポンサーサイト

コメント

Secret

わあ、立派な3団子♪
真ん中はやっぱりメイちゃんなんですね~。
布団、完全に自分たちのものだと思ってそう(笑)。
寝る直前まで敷かないと、今後もずっとこうやって奪われそうな(笑)。

そうそう、猫は外ででも一人で生きていけると思ってる人、けっこういますよねぇ。
昨日、ちょっと前のバラエティ番組を動画で見てたら、そんな発言をしてる芸能人が何人かいて、びっくりしちゃいました。
普通の人はそんな発言なんて気にも留めずに・・・なんだろうけど、その部分がずっと引っかかってしまいました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アルペン猫さん、

珍しく3団子です。 前回はマックが真ん中で、マックとヒメがくっついていたんですよ。
メイが真ん中が普通ですけどね。
猫暖房は暖かいんだか、寒いんだか。(笑)

日本の芸能人ですか? 自分も仕事がなかったらどうやって生きて行くんでしょうね。
確かに猫に全く興味のない人だとそうなんでしょうかねえ。

やっぱり頭の方をひっつけて初めて本物の団子と言えるよねぇ.....知らんけど。( ̄∀ ̄||)
結局REIさん、どうやってお布団に入ったのかな?
ななちゃん・・・ 思いの外時間かけてますねぇww 崖登り?やっぱり、
REIさんがワンゲル好きなんをちゃんと知ってて練習を.....(適当)

家猫を外に捨てる・・・ 保健所に連れて行くよりは
エサやりさんがいるから、なんとかなるかもと
そこで良心の呵責に苛まされないというのかね。
あるいは保健所行く方が面倒だからってのもありそうだな。
こういう神経のヒトたちと正直どうやって話していいのかわからない、
腹立たしく、気が遠くなるばかりで。難しい問題です。

お恥ずかしいことに、コメント欄にずっと気がつかなかった
ブログに疎いワタシ(笑) です。

鍵コメ様

アドバイスありがとうございます。
里親さんにアドバイス部分を転送しました。 ご迷惑でしたか?

うちはヒメがそんな感じです。 頭のほうから手を出すと逃げます。
まあ、6年飼ってるマックも、帰宅時には逃げ腰というか、逃げます。(苦笑)
2匹とも生粋の野良なので、生粋の怖がり野良出身はそういうものなんでしょうかねえ。

ななちゃんは抱かれるのも、撫でられるのも、布団の中も1ヶ月で大丈夫になったので、
元は捨て猫なのではないかと思えます。
でもだとすればどうやって生きてきたのか。
野良だとしてもどこかで餌をもらって可愛がられていたのかもしれません。
どちらにしても、野良時代に怖い思いも沢山しているでしょうから、
時間がかかるのも仕方ないのかもしれないですね。

ぱんとらさん、

コメント欄が上にあるんですよね、このテンプレート。
このあいだ、ほんなさんのブログの拍手の位置が変わって、しばらく判りませんでしたよ。

ふふふ、ワンゲルは崖登りはしないのだよ。 そういう意味では、冬山もしないので、
ワンゲル的かな、私の山歩きは。 最近してないけど。
とういか、ワンゲルって今の若い人は知らないかも。

ななちゃんは私が思ったより自分自身に厳しい修行を課している様で、
早く修行を止めて軟化すれば良いんだけどねえ。
里親さんは気長にとおっしゃってくれているのですけどねえ・・・。
猫も色々な面があるものですね。

多分、誰かが拾ってくれる、誰かが餌もくれる、
だって野良猫沢山いるんだから、という事なのでしょう。
メイは半年位の大きさだったので、捨てた人も何とか一匹で生きていける大きさまだ面倒みてくれたのかと思いますが、
子猫で捨てる人は完全に自分でころす代わりですよね。
昔なら身近な所でもらってくれる人を探さなければならなかったけど、
今はネットで里親探しも出来るでしょう。 それすら知らないのかもしれないけど。
地元の海辺の公園に子猫を捨てる奴なんて、すぐ近くに保護センターもあるんだから、
わざわざ捨てにそんな所にいくなら、センターに処分に連れて行けば良いのよ。
目の前で処分してもらえって! 

まあ、暗い話ばかりしててもね。 ぱんとらさんは既に5匹救った訳だものね。
皆可愛い猫さんで幸せになってくれて良かったですね。
一番のヤンキーを手元に残した訳だけど、それもまた相応しいかと。(笑)

あの場所の子猫を保護されたのですか?里親探しの時にはブログで協力できると思いますよ。
ハータン、相変わらずパンチをくれますが、私もアイマスクを手放せないもんでね~^^

 ここしばらくブログも不適更新となりそうです~

まめはなのクーさん、

はい、知人(個人で地元の猫を沢山TNRしてる方)が保護されました。
いつもご自分で里親サイトで里親さんを探しておられるので、
今回もそうなるのではないでしょうか。
これからの時期、あんな何もない所(行った事はないけど)に子猫を捨てたら
どうなるかは判るはずなのにね。
あそこに市の施設をつくる計画があるので、そうなったら市が猫狩りするのではないかしら。
余り明るい話題ではなかったですね・・・。

寒くなってきました…こんな季節になるとお外の子たちが気になります。千葉のニャンコたちもなんの保証もないところで、ただご飯だけ…という生活では、これから市の施設を~なんてことになった時に不安がいっぱいですよね。

 風邪ひきそうで、ひかない…気を緩めたら一気に大風邪ひきそうです~^^;

 REIさんもご自愛くださいね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まめはなのクーさん、

職場近くの駐車場に捨てられた猫も、寒くなって心配ですが、
夏にはガリガリだったのが、毎日ちゃんと餌をあげる人がいて、
冬猫らしくフカフカになってきました。
吹き晒しの駐車場で冬を越せるのか心配ですが、今の所元気そうです。
健康であれば野良猫は、千葉の冬はなんとか越せるのでしょう。

ただそれも定期的に食べる物があっての事だし、安心して隠れる所があっての事。
市の施設の工事が始まれば、邪魔者扱いされるだろうから、どうなるのか。

風邪、ふふふ、引かないんですよ。 今年インフルエンザになったのが驚き位。
熱も殆ど出なかったしね。
クーさんは大分お忙しい様なので、ご自愛下さい。

鍵コメ様、

あれは二人分位しかないので、祝杯には足りないかと。 

ななちゃんは自分に厳しい修行を課している様で、
まだ孤独修行中との事です。 困った猫です。
大人猫はそういう物なのでしょうか。

FIPですか・・・・。 厳しいですね。
以前はFIPはまず治らないと思っていましたが、最近では治療法もある様ですが、
普通は厳しいですよねえ・・。
やはり精神的に参っていたのでしょうか。

餌の件は他に協力者がいる様なので、今の所はなんとかなるのかもしれないです。
私の方で確認してみます。 ありがとうございます。

しかしお若いですね、あのグループとは。

里親募集カウンター

プロフィール

REI

Author:REI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。